家は住宅ローンが残っているまま売却したり貸したりできるの?

Q 住宅ローンが残っているのですが、賃貸にできますか?

A 本来、住宅ローンはマイホーム購入のためのみ対応しているので賃貸物件購入には使えません。
しかし、転勤等のやむを得ない理由で融資物件に住むことができなくなり、賃貸にしたくなるケースを想定し各金融機関が独自に規定を定めています。 容認されるケースもありますが、契約違反ということで一括返済を求められることもあります。
借入れ先の金融期間に必ずご相談ください。

Q 住宅ローンの残債が多いまま買い替えできますか?

A 売りたい不動産に担保(抵当権)等がついている場合は、それを抹消しなければ売却できません。
そのため、物件代金を借入金の返済に充てるのが通例で、債務が残る場合は自己資金を追加して解消しますが、それができない場合は住み替えローンを利用することができます。
住み替えローンは売却の赤字分を新規購入物件のローンに上乗せするものです。

Q 住宅ローンが残ったまま売却したいと考えていますが、可能でしょうか?

A 金融機関と相談し任意売却という方法をとることができます。
売却した価格よりも住宅ローンが上回り債務が残った場合、支払いは続きます。
この際、残った借入金について金融機関と交渉の上、無理のない範囲で返済していくことが可能となります。交渉の内容によっては、返済残高の減額措置をとってもらえる場合もあります。専門家と相談し交渉を進めると良いでしょう。

http://nini-baikyaku.biz/